スポンサーリンク

「ウィル・オスプレイ」が20kg増量でヘビー級へ!ストーム・ブレイカーの威力も倍増!「ユナイテッド・エンパイア」結成!

スポンサーリンク
プロレス

G1クライマックス30で久しぶりに日本に戻ってきた、

「ウィル・オスプレイ」

その肉体に驚きました。なんと20kg以上増量して帰ってきました。

胸が厚くなり、太腿もかなり太くなってました。今年の「G1クライマックス30」での活躍がまだ記憶に新しいです。そのままの勢いで「IWGP世界ヘビー級王座」にも戴冠しました。

「ウィル・オスプレイ」とユニット「ユナイテッド・エンパイア」を紹介します。


【メール便対応】新日本プロレス NJPW ウィル・オスプレイ BILLY G.O.A.T Tシャツ

スポンサーリンク

「ウィル・オスプレイ」のスペックは?

出身地:イングランド

生年月日:1993年5月7日

身長:185cm

体重:105kg

増量し、2020年2月にヘビー級転向宣言をしました。

ファイトスタイルは、ジュニア時代と変わらずハイフライヤーですが、増量したことで今まで技の威力が増大していると思います。それでいてスピードが変わらないというのに驚きです。

「G1クライマックス30」でヘビー級転向後の肉体を初披露しました。体重が100Kgを超えてもいままで使っていた技をなんなくこなしていたのはさすがですね。体重が増えたことによって、スタミナ面が不安視されていますが、あまり心配なさそうです。

「ウィル・オスプレイ」の得意技

  • ストーム・ブレイカー
  • オス・カッター
  • スーパー・オス・カッター
  • ヒドゥン・ブレイド
  • ロビンソン・スペシャル
  • ハンドスプリング式レッグ・ラリアット
  • スパニッシュ・フライ
  • エセックス・デストロイヤー
  • トルニージョ
  • シューティングスター・プレス

などなど。

技のレパートリーが多いですね。

ウィル・オスプレイ 「WO」 パーカー L

新品価格
¥6,001から
(2020/9/26 16:23時点)

 

「ウィル・オスプレイ」のおもな戦歴

  • 2012年4月 プログレス・レスリングでデビュー
  • 2013年6月 レボリューション・プロレスリングで「RPWブリティッシュタッグ王座」に戴冠。
  • 2014年10月 「RPWブリティッシュ・クルーザー級王座」に戴冠。
  • 2016年 新日本プロレス参戦。CHAOSに加入。「BEST OF THE SUPER Jr」に初出場初優勝。
  • 2017年 「IWGPジュニアヘビー級王座」に戴冠。
  • 2019年 「NEVER無差別級王座」戴冠。
  • 2020年2月 ヘビー級へ転向を宣言。
  • 2021年 「ニュージャパンカップ2021」優勝。
  • 2021年 「IWGP世界ヘビー級王座」に戴冠。


【メール便対応】新日本プロレス NJPW ウィル・オスプレイ BILLY G.O.A.T Tシャツ

ユニット「ユナイテッド・エンパイア」

UNITED EMPIRE ユナイテッド・エンパイア

出典:NJPW

新日本プロレスのユニットである「CHAOS」のメンバーだったオスプレイが突如脱退し、新しく立ち上げたユニットです。

メンバー

ウィル・オスプレイ

グレート-O-カーン

ジェフ・コブ

ザ・ハチェット(手斧)と呼ばれるパワーファイターです。どんな体勢からでもスープレックスに持っていくスープレックスモンスターです。

アーロン・ヘナーレ

「トーア・ヘナーレ」として、新日本正規軍で戦っていましたが、突如「アーロン・ヘナーレ」と名乗り、全てをイメチェンして加入しました。

カイル・フレッチャー

マーク・デイビス

TJP

まとめ

2022年1月5日東京ドーム大会で、自身が返上した「IWGP世界ヘビー級王座」を取り戻すべく、オカダ・カズチカと対戦しました。

大熱戦を繰り広げましたが、王座返り咲きとはなりませんでした。

次の照準は、大会2連覇がかかった「NEW JAPAN CAP 2022」での優勝です!

春のG1「ニュージャパン・カップ2022」今回は史上最多48名の参加!歴代優勝者も紹介します!