ダイエット

スポンサーリンク
筋トレ

こんぶ茶は健康的なダイエットが出来る素晴らしい飲み物です!効果効能もたくさんあります!

こんぶ茶には、疲労回復やアンチエイジング、ダイエットなど、さまざまなうれしいメリットがあります。ちょい足しの調味料としても使えます。
筋トレ

筋トレアイテム「ケトルベル」はやかんの形をしたダンベルです。筋力アップとダイエット効果が期待できます。扱いやすいので女性にもおススメです!!

「ケトル」=「やかん」から来ています。見た目「やかん」の形をしていますよね。この「ケトルベル」。歴史はとても古いんです。約350年前のロシアで発案されたと言われています。重量挙げやなどのスポーツだけではなく、特殊部隊のトレーニングにも取り入れられてきたそうです。ケトルベルを使ったトレーニングのバリエーションはとても多く、無酸素運動と有酸素運動を同時に行うことができる優れものです。
筋トレ

ダイエット目的なら「ジョギング」と「ランニング」どちらがカロリー消費量が多い?答えは「ジョギング」です!違いと効果を紹介します。

ジョギングとランニングはどちらも走りますが、走る速さと目的が違うんです。解りやすく数値的に分けると、運動強度の目安となる「METs値」という単位を使います。 ランニングが「METs値」6.4km/h以上で、ジョギングがそれ未満の速さと言われています。
スポンサーリンク
筋トレ

スクワットはダイエット効果だけではなく、筋力アップも期待できるとても効果的なトレーニングメニューです。

スクワットは真っ先に頭に浮かぶダイエットメニューのひとつですね。筋トレのメニューとしてもよく知られています。スクワットは、特別な道具が必要なく、狭いスペースでもできるトレーニングとしてしられています。簡単にできるのに脂肪燃焼効果が非常に高く、お腹周りの脂肪を落とすのに効果的です。
筋トレ

プランク、ウォーキングは器具を使わないダイエットにオススメなトレーニングです!!

ダイエットはしたいけれど器具を揃えるのは面倒だし、器具を家に置く場所もないし・・・・。そんな人に、器具を使わなくても十分に運動できるトレーニングメニューがあります。それは、「プランク」と「ウォーキング」です。このふたつのメニューを紹介します!
筋トレ

低負荷でのトレーニングで筋トレの効果はあるのか?筋肉に刺激を与えることが大事です。

健康を気にすると必ず連想されるのが、運動不足でになってはいけないと言うことです。「筋トレはハードで疲れるもの」と思う人多いと思います。ダイエットやマッチョになりたい人にもこの『ハード』という言葉は当てはまると思います。低負荷でも筋肉に刺激を与え続けることが大事なのだそうです。そうすれば、筋肥大はもちろん健康にさまざまな良い効果が現われると言う訳です。高負荷で一気に追い込むか?低負荷で時間をかけるか?どちらがいいのか調べてみました。
筋トレ

ダイエットをしたい人が知りたいウォーキングの効果やメリット

厚生労働省によると、「ウォーキングとは、長時間継続して歩くことで有酸素運動ができる手軽な運動である」と定義しています。ウォーキングは、有酸素運動で脂肪燃焼効果が高い運動なんです。
筋トレ

ダイエット目的で筋トレしているのに体重が増えるのはなぜか?

長い目で見ると、一時的に体重が増えても、筋トレによって基礎代謝が高まれば痩せやすく、太りにくい体になります。基礎代謝とは、人間が生きていくうえで必要な基本的消費エネルギーです。呼吸や臓器を動かしたりするのに不可欠なものです。運動の代謝とは別です。
筋トレ

METs(メッツ)は運動強度のことです。ダイエットの参考に計算式と強度の一覧です。

METs(メッツ)とは、Metabolic Equivalents の略です。直訳すると、代謝量です。運動強度(酸素摂取量)の単位です。国際的に使われている単位です。「運動時のエネルギー消費量が安静時のエネルギー消費量の何倍になるか」ということです。
筋トレ

ダイエットにお薦めのスポーツクラブにあるマシン6選を紹介します。

スポーツクラブには、いろいろなマシンがあるので、全身をまんべんなく鍛えられます。重さが選べるので自分に合った重さでトレーニングできます。自己流のダイエットよりも効率的なダイエットができます。私が実際に使ってみたマシンでダイエットにお薦めだなと思ったマシンを紹介します。
スポンサーリンク