スポンサーリンク

【エアロバイク】は家でトレーニングしたい方におススメです!脚やせダイエット効果があります。

スポンサーリンク
筋トレ
こんにちは!KamiKamiです!
外出自粛など外に出ることを制限されている今の世の中、ダイエットやトレーニングを家でしたい人は多いと思います。
そんな時に思い浮かぶのが家でトレーニングできるエアロバイクじゃないかと思います。
今回は、おススメの「エアロバイク」を紹介します。

スポンサーリンク

「エアロバイク」を使うメリットは?

  • 好きな時間にできる。
  • 室内でいつでもできるのもメリットですね。
  • ランニングやウォーキングと違い室内でできるので雨や雪などの天気に左右されることが無いです。
  • 自宅などでトレーニングするときは着る服に気を使う必要もありません。
  • ペダルを漕ぐだけなので運動神経のあるなしに関係なく始められます。
  • ペダルを漕ぎながらテレビを見たり、YouTubeを見たり、音楽を聴いたりの「ながらダイエット」ができます。
  • そのほかの利点として、スタミナがつきます。有酸素運動は、全身持久力を高めるのに最適な運動です。

「エアロバイク」の使い方は?

エアロバイクを漕ぐ姿勢は?

少し前傾姿勢になって漕ぎましょう。サドルの高さは足が真っ直ぐ伸びるくらいの高さがベストです。

筋トレと一緒にやると効果がアップします。

エアロバイクと筋トレをいっしょにやるとダイエット効果がさらに高まります。筋トレをすることによって筋肉量が増えると基礎代謝がアップするので痩せやすい体になるというわけです。

スクワットや腕立て伏せなどを行うと効果的です。

筋トレの後のエアロバイクは効果的に脂肪を燃焼してくれます。

ポヨポヨとしたお腹も有酸素運動で落ちやすいので、エアロバイクで脂肪を燃焼して筋トレでお腹の筋肉を引き締めましょう。

膝が悪い人などはエアロバイクがおススメです。

ランニングの着地時に膝にかかる負担は、自分の体重の4~5倍ほどと言われています。エアロバイクでの膝にかかる負担は多くても自分の体重くらいです。

「エアロバイク」の種類は?

リカンベント型

背もたれに寄りかかってペダルを漕ぐタイプのマシンです。消費カロリーはいろいろなタイプのエアロバイクの中で一番少なくないです。

スピンバイク型

ロードバイク型のエアロバイクです。前傾姿勢で漕ぎます。本気でダイエットをしたい人にはおススメの機種です。

アップライト型

一番ポピュラーなタイプのエアロバイクです。負荷が少なめで初心者向けです。

「エアロバイク」まとめ

エクササイズにあまり時間が取れない方、ウォーキングはしたいけど、外は治安の面で不安だという女性の方、あまり外に出れない高齢者の方にもお勧めです。上半身と下半身をバランスよく鍛えることができます。きっとあなたのトレーニングの手助けをしてくれますよ!!