スポンサーリンク

【ボディ・コンバット】どんな人におススメなのか?どこに効くのか?

スポンサーリンク
筋トレ

こんにちは!kamikamiです!

フィットネスクラブで筋トレをしていると、スタジオでよく見る「ボディ・コンバット」で激しいエクササイズをしている人たち。

ちょっとキツそうなイメージのあるエクササイズ

「ボディ・コンバット」

今回は、

いったいどんな事をするのか?

どこに効くのか?

どんな人におススメなのか?

を紹介します。

スポンサーリンク

「ボディ・コンバット」はどんなエクササイズなのか?

「ボディ・コンバット」は、ニュージーランドの企業が考案したエクササイズです。

「ボディ・コンバット」は、ボクシング、キックボクシング、テコンドー、空手、太極拳などの格闘技の動きを取り入れたエクササイズです。

どの格闘技も体全体を使う競技なので、全身トレーニングになります。

ノリノリの音楽に合わせて、ステップ、キック、パンチ、膝蹴りなどを取り入れたエクササイズです。ほかのエクササイズとは違い、振付ではないので動きがわからなくなることもないです。

レベル的には「激めのエクササイズ」になりますね。

ハードの中でもレベルがありますので、自分の体力に合わせたレベルを選ぶことができます。

逆に言うと初心者でも取り組めるエクササイズなんです。

多くはエクササイズの「プログラム時間」によってレベルが分けられます。

「ボディ・コンバット30」

30分のプログラムです。初心者向けです。ボクシングやキックボクシングなどで使うジャブやステップが中心になります。

「ボディ・コンバット45」

「ボディ・コンバット30」より激しい動きの内容になります。45分のプログラムです。

「ボディ・コンバット60」

ハードな上級者プログラムです。60分動きっぱなしです。

「マスター・クラス」と呼ばれ、約1,700回以上の腹筋運動効果があると言われるほどハードなエクササイズです。
まずは、自分の体力に合ったレベルを選んでレッスンを受けましましょう。
また、服装に縛りはありませんので自由な服装でレッスンを受けることができます。

「ボディ・コンバット」はどこに効くのか?

取り入れている格闘技の特性上、体全体を使うエクササイズになります。

腕や脚、背中、肩、体幹が鍛えられます。

引き締め効果が実感できて運動中、運動後も代謝の高い状態を維持することができるので

「ダイエットに効果」

があります。

 

大きな筋肉である太ももや広背筋などを刺激しますので代謝が上がってエクササイズ後も数時間脂肪が燃えるような動きになっているのでダイエット効果があるわけです。

その他にも

  • 瞬発力UP
  • モチベーションUP

などの効果があります。

「ボディ・コンバット」はどんな人におススメなのか?

エクササイズでのカロリー消費が大きいのでダイエットを目指す人におススメです!

また、運動神経は関係ないので「体をとにかく動かしたい人」におススメです。

また「ストレス解消」にも効果があります。

「ボディ・コンバット」まとめ

「ボディ・コンバット」は、

「しんどいけど楽しいエクササイズ」

です。

ダイエットにはとても有効なエクササイズです!

大きなカロリーを消費するのでダイエットを目指す人におススメなんです。

引き締め効果が実感できて運動中、運動後も代謝の高い状態を維持することができるのが理由です。

食事の管理もあってのことですが。。

キックやパンチがエクササイズに取り入れられているので「ストレス解消」にもなります。

腹の立つ人を思い浮かべてキック・パンチ・膝蹴り・ひじ打ちをすればスッキリしますね。

振付ではないので動きがわからなくなることもないです。

「ボディ・コンバット」は、すべてのスポーツジムでできるわけではありません。

スタジオがあるスポーツジムではレッスン可能なところが多いです。

ノリノリの音楽に合わせて格闘技エクササイズを試してみませんか?

体が硬くなるのは年齢のせいではありません。硬くなる理由と体を柔らかくする方法「ストレッチ」と「ヨガ」を紹介します。