スポンサーリンク

【スターダム鹿島沙希】「スパパパパーン!と起死回生!」魅力に迫る!

スポンサーリンク
プロレス

スターダムの人気レスラー「鹿島沙希」の代名詞

「電光石火の起死回生」

出典:スターダム公式HP

いまの鹿島沙希と言えば、

「スパパパパーン!」

「起死回生!」

です。

このワードが熱いです!

2022年岩谷麻優から速攻ピンフォール勝ちしたことで、ますます人気になっています。

今回は、鹿島沙希について深堀してみたいと思います。

スポンサーリンク

究極の勝率「起死回生」

「起死回生」

これは技の名前です。

出典:gooニュース

この技の最大の特徴は、一瞬で試合を決められる究極の丸め込み技なんです!

データでも証明されています。

勝率99%

最速決着8秒

です。

勝率が99%の技はとても魅力があります。

一撃必殺にこだわっているわけではなく、何度も連続で繰り出すことで3カウントを奪うこともあります。これも魅力です。

「鹿島沙希」というレスラー

鹿島沙希

デビューは2011年

ヒールユニット大江戸隊のメンバー

163cm

50kg

モデル顔負けのビジュアルと納得のスタイルです。

太れない体質のようで、今の体型を生かしてさまざまな工夫をした戦いをしています。

体型やビジュアルは関係なくして、ファイトスタイルはイメージとして矢野通でしょうか。

長い手足を生かして、大きな相手に絡みつく技を得意としています。

ルチャの技も得意です。

得意技

  • 起死回生
  • トケ・エスパルダ 一発逆転の丸め込みです。
  • 昇龍拳
  • My emblem キル・スイッチと同型です。
  • しじみ 肩の上からの回転十字固めです。
  • ダブルアーム・スープレックス
  • ダブルアーム・フェイスバスター

など

自身のファンを「キモオタ」と呼ぶ

鹿島沙希を全力で応援してくれる人たちを敢えて「キモオタ」と呼んでいます。

グッズをたくさん買ってくれたり、SNSで応援してくれたりしてくれるオタクを略して呼んでいます。

これは彼女の褒め言葉なんです。

ファンも自分から「自分はキモオタです」と名乗るほどです。

ちょっと変わったファンとの関係を築いています。

「スパパパパーン!」

「起死回生」と「スパパパパーン!」

このふたつは同じ意味です。

「スパパパパーン!」の使い方は、

「今日もスパパパパーン!と決めてやったぜ!」

と使います。

「起死回生で一瞬で決めてやったぜ!」

ということですね。

出典:鹿島沙希Twitter

有田さんお気に入りの技

大のプロレスマニアの有田さんが自身のYouTubeチャンネルで「お気に入りの必殺技」として紹介しています。

この『起死回生』という技のどこが好きなのか?

その理由を語っています。

とてもわかりやすく説明しています。

出典:YouTube.com
さすが有田哲学です!

「鹿島沙希」にこれからも目が離せない!

2022年のシンデレラトーナメントで岩谷麻優からわずか17秒で勝利したのも「起死回生」です。

「試合をいつ終わらすのか?」がいつも楽しみなレスラーです。

これからも楽しみです!!

「STARDOMスターダム」のベルトの特徴とレスラー/ユニットを紹介します!IWGP王座の話題も!