スポンサーリンク

【登録販売者試験】知らなきゃ損!自分のライフスタイルに合ったおすすめ勉強方法紹介!

スポンサーリンク
登録販売者

こんにちは!kamikamiです!

「登録販売者試験」

を受験しよう!と気合いが入っている人、受験してみようかな?と考え中の人、たくさんいるはずです。

そんな人たちが必ず思うことがあります。

それは、

どうやって試験勉強しようか?」

ではないでしょうか?

そんな人たちに教えたいこと

「登録販売者試験の勉強方法っていろいろあるんです。」

それは、テキストや教材テキスト、学校などなど。

「自分にあった勉強方法ってなんだろう?」

と思ったとき、自分のライフスタイルと照らし合わせると答えが出るんです。

この記事では、

『業界未経験で登録販売者試験に一発合格した実績のある私』

が、自分の経験から登録販売者試験のいろいろな勉強方法を提案します。

この記事を読むと、

これから登録販売者試験を受けようと思っている人で、

・日々の仕事、家事、子育てなどで勉強時間があまり取れない人とにかく短い勉強時間で合格を目指す人。

・仕事終わりでも勉強時間は確保できるのでじっくり勉強をしたい人。

・時間も金銭的にも余裕がある人。

それぞれのパターンで自分に合ったおすすめの勉強方法がわかります。

スポンサーリンク

短い勉強時間で合格したい人には「教材テキスト」がおすすめ

日々の仕事や家事、子育てなどで試験の勉強時間があまり取れない人には教材テキストがおすすめです。

「とにかく短い時間で試験勉強をしたい人におすすめです。」

教材テキストを使うと、過去問題のデータから試験に向けての大事なポイントなどが的確に勉強できます。

おすすめはコチラ↓↓

また、各教材テキスト独自で開発した効率的に勉強する方法を教えてくれますので、勉強方法に自信を持ちながら進められます。

独学だとどうしても「自分の勉強方法は正しいのか?」と不安になることがあります。

教材テキストでの勉強は方向性をはっきり示してくれるので、そういった不安がありません。

デメリットは、「教材費が高め」であることですね。

じっくり時間を使って勉強したい人には「テキスト」がおすすめ

勉強時間が確保できてなるべく費用をかけたくない人には書店などで販売している「テキスト」がおすすめです。

大きなメリットは、費用があまりかからず勉強出来ることです。

現在は、様々な試験対策テキストが販売されていますので自分に合ったテキストを選びましょう。

デメリットは、ほとんど独学になりますので「これのいいのか?」と不安になることがあります。また、試験日までを逆算して勉強スケジュールを自分で考える必要があります。

時間と金銭的に余裕がある人は「学校」がおすすめ

金銭的に余裕があって、勉強時間も多く確保できて、しっかり勉強したい人は学校がおすすめです。

メリットは、わからないところを直接講師に聞き納得しながら勉強することができることです。

デメリットは、学校の数は少ないことです(今では通信制の学校も増えています)。

また、学費が教材などに比べて高くなることですね。

「YouTube動画」をプラスすると効果的です

教材、テキスト、学校、どの勉強方法でも言えることですが、今では、

「登録販売者試験解説動画」

がYouTubeに数多くUPされています。

このような動画を活用することで勉強効率がグッと上がります。

私がおすすめする登録販売者試験解説動画はコチラです↓↓

登録販売者試験に役に立った動画3選

私が実際に実践した勉強方法

私は、

「業界未経験、独学で登録販売試験に一発合格」

しました。

試験に向けて実際に私がした勉強方法を紹介しましょう。

私の場合は、

「勉強時間については十分取れるが、費用はあまりかけたくない」

というタイプでした。

なので『テキストを購入しての独学勉強』を選び、

「テキスト」+「YouTube」の組み合わせで勉強しました。

約半年間かけて勉強をして行きました。

独学だったので自分で勉強のスケジュールを立てて勉強しました。

詳しくはコチラの記事で紹介しています↓↓

登録販売者試験1ヶ月前と1週間前は何をしていた?していたこと まとめ

勉強中には何度も、「勉強方法はこれであっているのか?」と不安になりました。

今、思い返してみると、

「スケジュールをしっかり立て、ちゃんとスケジュールとおりに勉強したこと」

が合格できた一番の要因だったのではと思っています。

独学でテキスト勉強を選んだ人!

自分で立てたスケジュールをしっかり守ることが大事ですよ!

「登録販売者試験勉強方法」 まとめ

登録販売者試験勉強には、テキストと教材、学校どれがいいのか?

時間だけは取れる人は「テキスト」、なるべく短時間で合格したい人は「教材テキスト」、時間が確保できて金銭的にも余裕がある人は「学校」をおすすめします。

それぞれの勉強法にYouTubeをプラスすると勉強効率がUPします。

みなさんも自分のライフスタイルと紹介した勉強方法を照らし合わせて自分にベストな勉強方法を見つけて試験合格に向けて頑張ってください!!