スポンサーリンク

プロレスラーで「エル・○○」とかってつく人いるけど「エル」ってどんな意味?

スポンサーリンク
プロレス

プロレスラーのリングネームの素朴な疑問。

プロレスラーって「エル・○○」とかってつく人が多くいるけど「エル」ってなんの意味なんでしょうか?

例えば、

「エル・デスペラード」

昔だと、

「エル・サムライ」

「エル・カネック」

「エル・パンテーラ」

「エル・ヒガンテ」

とか。

ほんとだ!「エル」ってつく人けっこういるな。

私は「エル・サムライ」の一択ですが。。。。

今回はレスラーに付いている「エル」について深掘りです。

 

スポンサーリンク

プロレスラーのリングネームの頭に付く「エル」の意味は?

「el/EL」

スペイン語で「THE」になります。

スペイン語は、メキシコの母国語です。

「THE」は日本語に訳だと、

『THE・デスペラード』となります。

ちなみに、「デスペラード」とは、英語で『ならず者』『無法者』『命知らず』と言う意味にです。

メキシコのルチャでは、男性名詞単数形につく定冠詞が「EL」なんです。

なので、ルチャドールやルチャがバックボーンのレスラーが付けている事が多いです。

「エル」のつくプロレスラー

「エル・サント」

「エル・イホ・デル・サント(エル・サントの息子)」

「エル・ソラール」

「エル・パンテーラ」

「エル・イホ・デル・パンテーラ(エル・パンテーラの息子)」

「エル・アクアージュ」

「エル・アミーゴ・アモン」

「エル・サムライ」

「エル・デスペラード」

「エル・ユニコーン」

「エル・ファルコ」

などなど。

番外:「エル・チキンライス(ダウンタウン松本人志)」

参考:週刊プロレス2022プロレスラー選手名鑑

ちなみに、「スペル・デルフィン」の「スペル」は

「SUPER(スーパー)」の意味になります。

です。

プロレスの「パイルドライバー」の名前の由来と派生技、使い手を考える。